増えることない給料やボーナスにうんざりきていませんか?将来に対する金銭的な不安は、株式投資で払拭しましょう!

株の始め方

最近の日本の市場においては非常に多くの改革が行われてきているため、市場の動きとしては注目しておくポイントがたくさんあります。
その中でも、日本の市場においては非常に大切なポイントとしては、日本はこれまで物の値段があがらないデフレーションの時代でした。
しかし、日本の政権が民主党から自民党に代わったことで、消費者物価指数を毎年2%上昇させるという日本政府の目標をかかげたことで、ゆるやかなインフレーションを目指す政策になりました。

インフレーションの時代においては株式市場はインフレに非常に強い市場になりますので、モノの値段が上がっていくうちに、株価に関しても上昇する動きを見せています。
このような状況においては日本の市場は非常にベアの状況にあるため株式市場としてはどんどんと上昇する傾向にあるため、最近の日経平均株価も数年前と比べると、倍以上の価格にまで淘汰すする動きも見せています。
ここで、大切になってくるのが、現在の日本の市場においては非常にたくさんの企業が日本政府が掲げたインフレーションを目指す政策のおかげで、円安に振れているため輸出企業の業績は好調となっていきます。
さらには法人税の減税の実施などにより、より安定した企業収益をあげられるようになってきました。

そして、現在の日本においては消費税を増税しようという動きにもなってきているため、企業としては業績がどんどんと良くなってきている点と、さらには企業の売り上げに関しても上昇していきます。
さらには、日本の株式市場においてはより購入しやすくなるように、NISAという投資をした時の利益であるキャピタルゲインやインカムゲインに対して非課税になる制度も導入されています。
このように株式投資を始めやすい状況になってきました。